戸の口原古戦場>さぎの湯歴史旅  会津 山の神DVD
「白虎隊奮戦の地」戸ノ口原
写真

国道49号と交差する向かい側に、「戸ノ口原古戦場跡入口」の看板がある。国道49号と並行している小道ではあるが、こちらを進む。 二本松街道と呼ばれていた道である現在周辺には、慰霊塔等や多くの戦死の碑が点在しています。

怒涛の勢いで十六橋に殺到した新政府軍。この橋は、戦略上非常に重要なポイントになっており、ここを抜かれれば会津若松の城下は無防備な状態となります。旧幕府軍は急いで橋の破壊を開始しましたが、石橋だった為に容易には破壊出来ませんでした。目前まで攻め込んだ敵に、短時間で橋を奪われてしまいます。

その頃、藩境の母成口が破られたという知らせを受け、予備軍だった白虎隊も集合を命じられていました。当時の会津藩主・松平容保のお供として滝沢村へ行く途中、戸ノ口原方面から応援を求められ、白虎隊は戸ノ口原に向かう。


写真

周辺には電柱などもなく、当時とほぼ変わりない風景が広がっています。
白虎隊も加えた旧幕府軍は、進入してきた新政府軍と激戦を繰り広げました。しかし、新政府軍が次々と戦力を増強する中、多くの兵が死傷した旧幕府軍は次々と退却します。白虎隊も、身も心も疲れ果てた状態で、ちりぢりになりながら、ただ一つの希望・鶴ヶ城を目指します。このとき本体とはぐれた白虎士中二番隊の20名が、戸ノ口堰洞穴を抜けて飯盛山に辿り着き、城下を見下ろして鶴ヶ城が落ちたと錯覚します。そして集団自刃に・・・(精神:「飯盛山」参照)。戸ノ口原の



 猪苗代湖側は、会津レクレーション公園になっている。
 途中の道路沿いに、野鳥を観察できる屋根付き施設がある。 

■ 温泉ソムリエがご案内。
 ※会津猪苗代湖南地方には、名所旧跡。宿場町。野仏地蔵さまが沢山あります。 会員様には、季節折々の旅情報を配信いたします。
 モリアオガエル。梅花藻。絶滅危惧種のウスバスロチョウ。 清作少年が魚遊びした川で、ホトケドジョウ、アカヒレタビレ探索など。
 こんな風情を、伝説の釣り人ヨシ爺と歩いてみませんか! 詳しくは、こちらにお問い合わせください。

<要予約:会津猪苗代観光旅は、企画担当:渡辺がご案内致します。※特典:写真冊子プレゼント! 宴会席唄の出前サービス!

  ◇会津猪苗代観光マップBACK◇●じゃらん宿泊のご予約はこちらから ●楽天トラベル宿泊プラン一覧 

◇土津神社 ◇紅葉の土津神社 ◇天鏡台 ◇迎賓館 ◇天鏡閣 ◇達沢不動滝 ◇赤井谷地 ◇戸ノ口古戦場 ◇十六橋水門 ◇天神しぶき氷 ◇浜路しぶき氷
◇アサザ群落 ◇小平潟天満宮 ◇亀ヶ城跡 ◇滝沢峠古戦場 ◇隠岐津島神社 ◇馬入新田水芭蕉 ◇風車高原 ◇絶景材木峠 ◇鬼沼風情 ◇五万堂トレック
◇川桁山 ◇吾妻スカイライン  ◇沼上発電所 ◇恵日寺  ◇大内宿 ◇会津観光 ◇野口記念館 ◇世界のガラス館 ◇柳津虚空蔵尊
◇会津日新館 ◇布引高原 ◇沼尻源泉白糸の滝 ◇安達太良山トレック1  ◇安達太良山トレック2 ◇猪苗代湖周遊旅 
<磐梯朝日国立公園 表磐梯山麓 さぎの湯旅館>
福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根佐賀地2557
 さぎの湯 TEL:
0242-65-2515  
    安政年間の秘湯 さぎの湯単純泉