仏都の里会津  鳥追観音参拝   

「鳥追観音様の云われ。」

 各地に於ける観音様には、様々な言え伝えがあります。
西会津町の鳥追観音様では、奈良時代、天平八年(736年)の春、行基菩薩が会津巡錫された際、とある貧しい農家に宿をとられました。行基菩薩は、子に恵まれず、鳥獣害による不作の貧苦で悲嘆にくれる農夫を憐れみ、念持仏である一寸八分(約6p)の聖観音の御尊像をお授けになられました。

観音様の霊験は著しく、自ら鳴子の網をお引きになり、鳥や獣を追わせられたところ、その一家は豊作に恵まれ、子宝を授かり、皆幸福な人生を全うしたと伝えられています。

 やがて西方極楽浄土に安楽住生が叶った
ことが広まり、人々は「鳥追観音」又は「ころり観音」と呼び、多くの老若男女の信仰を集めるようになりました。



時代は移り、大同二年(807年)、徳一大師は、坂上田村麻呂公の帰依を受けて、金剛山如法寺を創建し、御本尊に行基御作と伝えられる聖観音像を奉安、胎内仏に「鳥追観音」を入仏秘されました。




御堂は、慶長十八年に再建されたものですが、その構造は東西向拝口というもので、東口から入り、参拝したら戻らずに西口から出るようになっており、全国でも珍しい構造の観音堂です。これは観音様の導きで人生を全うし、やがて西方浄土へ安楽往生が叶うという鳥追観音の御誓願を示しています。


観音様に祈念して、「身代わりなで仏」をなで、肌守りを念持すれば、心願成就すると信仰されています。開創以来千二百年、「鳥追観音」は会津西方浄土の霊場、会津三十三観音番外二世安楽結願所、会津ころり三観音霊場のひとつとして、その広大無辺な慈悲を今に伝えています。





「郷土のお土産」
ここでは、観音様にまつわる物品から郷土食材まで販売して人気です。
他では見られないものもでありますから是非お立ち寄りください。









<左甚五郎作の隠れ三猿DVD>
 このあたりかな↑  もしかしてここかな↑  これは難しいな↑右上だよ。

御堂の彫刻の中で有名な「隠れ三猿」は、観音堂再建の際、鳥追観音の霊験にあやかろうと左甚五郎が心を込めて刻んだと伝えられる名作です。その三匹の猿とは、鷹に襲われる猿(難より隠れサル)。鷹が猿を見失い難を逃れた猿(難を逃れサル)。手枕で丸くなって眠る猿(安楽に暮らしサル)の三猿で、観音の大慈大悲に祈願してこの三猿を探し得れば牡丹の蕾が花開くように幸運が開き「福マサル」といわれています。私には、何度目を凝らしても三匹目の猿は見つけられませんでした!(心に邪念がある私には到底無理だとか!!)。その答えは、この説明の中に隠されています。


東北最大のコウヤマキ(福島県天然記念物)境内には根周り約6メートル、目通り幹周り約4メートル、高さ約30メートル、樹齢1,200年のコウヤマキの巨木があり、徳一大師が開創の時記念植樹されたと伝えられています。鳥追観音に一心にお参りし、御仏の大慈悲の心と千二百年の歴史を感じてください。

●金剛山如法寺 鳥追観音寺務所
 電話 0241-45-2061

■参拝時間 午前9時〜午後4時 年中無休
■拝 観 料 無料
■駐 車 場 無料
■元旦祭‥‥‥‥‥‥‥‥‥大晦日〜元旦
■初観音‥‥‥‥‥‥‥1月17日午前10時
■御山若葉まつり(例大祭)‥6月1日〜末日
■恒例御開帳祈祷‥‥‥6月17日午前10時
■菊供養まつり ‥‥‥10月1日〜11月17日
■JRご利用 JR線磐越西線
   会津若松駅--野沢駅およそ45分
   バス・タクシーおよそ7分

■マイカーご利用:   西会津ICからおよそ5分

 御祈祷について
■御祈祷のみ(法話付・お札無し)‥ 500円
■御祈祷料(法話付・お札付)‥‥‥ 800円
■御朱印 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥300円
※上記料金は団体様の場合です。
 個人の場合は各霊場にお問い合わせ下さい。


●会津猪苗代観光プラン●JR猪苗代近隣駅ご利用のお客様送迎も承っております。
会津鶴ヶ城観光> <猪苗代磐梯観光> <会津観音巡り旅1> <会津観音巡り旅2> <猪苗代湖周辺観光
  
※送迎は要予約。 ※観光巡りは、お客様レンタカー。バス。ジャンボタクシー利用OKです。
<会津猪苗代観光旅は、企画担当:渡辺がご案内致します
会津猪苗代観光マップBACK ●じゃらん宿泊のご予約はこちらから  楽天トラベル宿泊プラン一覧
<磐梯朝日国立公園 表磐梯山麓 さぎの湯旅館>
福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根佐賀地2557
 TEL:さぎの湯 :0242-65-2515    
     安政年間の秘湯 さぎの湯単純泉